2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          メイプルストーリーランキング
.             .↑積極的に押してください↑コツはペットにおやつ上げる感じで!
    .     ( ・ω ・)&(` ω´ )
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忘れてください。せんかく動画

イマニチワー(・ω・)ノ

 虚構(嘘の)新聞のお時間がやってまいりました。
ついでにいうと  かづきです (・∀・`)ノ

頑張って読んでください☆(

尖閣諸島(中国名:釣魚台)沖
での中国漁船衝突事件で、
この衝突の様子を記録したと見られる映像が、
5日未明、インターネットの動画投稿サイト「YouTube」(ユーチューブ)に流出した。
政府はこの流出ビデオを見ないか、見ても速やかに忘れるよう国民に呼びかけた。
 
 5日未明、尖閣諸島・魚釣島近くで中国漁船と海上保安庁の警備艇が衝突する様子を収めた映像がユーチューブに投稿された。
動画は6種類、計44分にわたっており、中国漁船が2度にわたり警備艇にぶつかってきた様子が見て取れる。
 この映像について、海上保安庁の元職員は「本物の映像でほぼ間違いない」と話している。

 深夜に起きた不測の事態に、政府は現在対応に追われている。
岩淵富雄内閣審議官は9時から緊急記者会見を開き、

「まず流出したビデオを見ないでほしい。またビデオを見てしまった人は今すぐ忘れてほしい。
               今ならまだ罪に問わない

と話し、流出映像をなかったことにするよう国民に呼びかけた。

 記者から「すでに出回ってしまったものを、なぜ今になってなかったことにするのか」と問われると、
 審議官は「公開前の映画が流出したようなもの。
         今内容を知られてしまうと、あとで一般公開する意味がなくなる」
と応じた。

 また「いずれ公開するつもりなのか」との質問には
「来年夏の劇場公開に向けて、現在は鋭意3D化の作業を進めている。原作は中国人船長が逮捕されるが、
映画では中国政府にも楽しんでもらえるような、いい意味で期待を裏切る結末を用意したい



     と、作品への自信を見せた。


 ドキュメンタリー映画「尖閣―釣魚が魚釣で魚釣が釣魚で―」は来夏全国公開予定。





音読ごくろうさまです。 え?

 まぁ ニュースなんてしらねーよ! っていう人もさすがに知ってるというこの事件。
中国を馬鹿にするつもりはないけれども・・・、 流出したことに怒るなよって話。

日本相手にするんだから、ネット・・・
いや電子機・・・だな電子機器関連でバトルされることぐらい予想しててほしい。
 確かに上記の記事は嘘がたくさん入っているが、

「いずれ公開したんだろ?日本政府さんよぉww。」っていうひにくも入ってます。たぶん。
皮肉の使い方ってるんかな ひきにくのほうがよかったかな。

 聞いたところによると、日本に対抗して日本製の車やらを壊していたら・・・
「日本製をまねて作った中国製の車やらも日本製と勘違いして壊したそうじゃないかwww」

こんなん作るからわるいんです。
こんなん作るからわるいんです。
5d682e20_20101120185133.jpg

↑名前:PSP OK・・・クリックで拡大↑
こんなん作るからわるいんです。
こんなん作るからわるいんです。



馬鹿になんかしてない。
気を悪くした方ごめんなさい。

サラダバー(^д^)m9
スポンサーサイト
          メイプルストーリーランキング
.             .↑積極的に押してください↑コツはペットにおやつ上げる感じで!
    .     ( ・ω ・)&(` ω´ )
[ 2010/11/20 18:30 ] 管理人のこと かづき | TB(0) | CM(2)

かづき:「ヒキニク・・・・・・・・・・・・・・・ジュル・・・・・・・・・・・」
[ 2010/11/25 19:57 ] [ 編集 ]

お。 おひさーしブリッツです。
エンピ:「    やめとこ    
[ 2010/11/29 19:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://9rockonheart777.blog88.fc2.com/tb.php/129-90edbb1b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。